« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

行ってみた その4

道の駅よつくら を出て暫く海沿いの道を走る。
Rimg0440b
よく見ると、左の建物は柱だけが残ってます。津波の影響でしょう。
右側の黄色のものは、土のう袋の山。ガレキを集めたものでしょう。
ここだけではなく、道沿いのあちこちにありました。。。

Rimg0441
家の基礎だけが残り、あとは何もない。
全半壊の家やガレキは撤去したのかも知れませんが、それにしてもここまで何もないと言葉もありません。

Rimg0442
道路の向こうは田んぼです。
見て分かる通り、草ボウボウ。お米が作れない状況のようです。
塩害で作れないのか、放射性物質の影響か、風評被害か。。。

陸前高田市の様子とかテレビで見ますが、福島のいわき市付近でも同じ光景です。
これが東日本の太平洋側全域にあると思うと、計り知れない被害だと実感します。

みなさんの日常を取り戻すには、残念ながら時間がかかりそうです。
自分には何ができるだろう。。。

行ってみたシリーズ、終わり。

行ってみた その3

いわき市内まで南下して、「道の駅よつくら」
に寄ってみた。

悲惨な光景が眼に飛び込む。
Rimg0434
あぁぁ。なんか言葉がないっす。。。

道の駅の建物は、、、見当たらない。
代わりに↓
Rimg0436
プレハブのような、ハウスのような建物。
ここで仮営業中だそうです。
3個程お土産を買ってきました。

そして、さらに南下します。
つづく。(つもり)

行ってみた その2

警戒区域に隣接する町 広野町 に行ってみた。

広野町にはJ-VILLEGEがあって、サッカーの日本代表合宿が行われたり、東京電力の女子サッカーチームが本拠地としていたところ。
でも、いまはサッカーチームは仙台に移り、J-VILLEGEも閉鎖しているっぽい。

J-VILLEGEの隣りに、二ツ沼総合公園があったので寄ってみた。
Rimg0429
女子サッカーチーム「マリーゼ」は居なくなったんだな。。
もちょっと歩くと見慣れない建物と看板が。
Rimg0432
「空間線量率を測定しています。ただいま464ナノグレイです。」
って表示してた。グレイって何?

公園自体は封鎖されてるが、駐車場には車がたくさん在る。建物内には人がいるようなので、原発関連の対応をしてるんでしょう、きっと。

車は多く通るが、歩いてる人はほとんど見かけなかった。たまたまかな。
この町の日常はどうなってるんだろう…。

つづく(つもり)


行ってみた

せっかくの休みだし、車のならし運転も兼ねてドライブに出かけました。

高速にのって走っていると↓
こんな案内板が出現。
Rimg0428
「警戒区域 立入禁止」
つまり、降りろ!ってさ。

それもそのはず、ここから先は福島第一原子力発電所から20km圏内になるからです。
ここ、常磐道 広野インターで降りて国道6号線を北上しても5〜600m程走っただけで通行止めとなってて、敢えなく引き返しました。

つづく。(つもり…)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ゲーム
  • スポーツ
  • パソコン・インターネット
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 趣味

ウェブページ

無料ブログはココログ

frontale

  • Frontale