« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

居ないのはどっち

いつものようにiPodを聞きながら電車に乗ってたら、
「♪き~みがいない、…」
って聞こえてきた。ZARDの曲だ…。
泣けてきた。

悔しいので、「いなくなったのはオマエじゃ~!」と心の中でツッこんでやったさ。

荒船山

P5260029

今日は久しぶりに山に入りました。
行き先は群馬県の荒船山。

汗をかきかき山を登り展望台に着くと、そこは断崖絶壁!
柵もロープもありません。汗が一気に引きました。
でも眺めは最高!

それに、天気が良くて気持ち良かったぁ。
風も心地良かったし、鳥の鳴き声や、水の流れる音、新緑の鮮やかな色、土の踏み心地、突然現れた蛇にマジ絶叫したこと(笑)等など、気持ちいいこと盛り沢山でした(^^)v

写真はその荒船山。あの絶壁の上に立った。。。

後継

以前、スピーカーからジージーと音がすると書きましたが、やっと後継機種が決まりました。

今まで通りの小さいサイズにするか、ゴージャスに床置きの大きいやつにするか、欲張ってホームシアターにしちゃうか、いろいろ検討しました。店に行って実物を見たり、ネット上の評判を見たり。。。

で、結局決めたのが
Bowers&Wilkins社 CM1
というやつで、小さいサイズのもの。

でも、届くのは1カ月後。
ウチではどんな音で鳴ってくれるか楽しみです。(^_^)

友達の友達

先日の放送の「タモリ倶楽部」で全国の珍しい国道を紹介していたが、ここで「花脊(はなせ)」の地名が出て来た。
「花脊」って友達の友達のN嬢(京都府在住)の家(別荘?)があるところで、たまに話題に上る場所。かなり田舎な場所らしい(^^;)。実際、山の中の狭い国道の写真(百井別れの地点)が紹介されてた。
そんな地名がテレビに出てくるとは、ちとびっくり。

「タモリ倶楽部」では、4月にも久地(南武線沿線)の某メーカーでロケしたりと、私の身近なことが登場することがあるので、よく見ているんです。

アナログ

P5020009

このGWでやろうと思ってることは、
所有しているレコードの音楽をパソコンに取り込むこと。

いまやレコードプレーヤーは希少製品なので、もし壊れたらレコードの音楽が聴けなくなってしまう。さらに、アンプも20年選手なのでいつ壊れるか判らないし。

と言うことで、プレーヤーを引っ張りだして、セッティングした。

ターンテーブルをセットして、アームのバランスを調整して、針の重さをセット、アンプもカートリッジに合わせてセット、レコードの歪みやホコリも気にして、等など。。。

今ならCDをセットして、再生ボタンをポンで済むのに。

でもなんだかこの面倒臭い作業が新鮮に感じる。
音楽を聴くのって、こんなに大変だったんだ。
調整するのも、息止めて集中したり、何度も確認したり。
音が聞こえて来ただけで、「おぅ、やった」と思う。
音が聞こえたら聞こえたで、「こっちの方がいい音か?」っていじったり。

なんか音を大事に聞くような気がしたりして、
「アナログ」もいいものだとふと思った。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ゲーム
  • スポーツ
  • パソコン・インターネット
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 趣味

ウェブページ

無料ブログはココログ

frontale

  • Frontale